The Wonder 500

”日本が誇るべきすぐれた地方産品”を選定し海外に広く伝えていく。

The Wonder 500™ 認定商品詳細

016

メイン皿 3種

キッチン雑貨
皿・器
 富山県で作陶活動を行う釋永岳氏は、「今までどこにもない質感」をコンセプトに研究してきた陶芸作家。日本の伝統技術である陶芸と漆の技法を融合した陶器など、これまでとはまったく違う新しい質感を持った、スタイリッシュな陶器を生み出しています。そのポリシーは、料理人の想像力を掻き立てるためシンプルなデザインにし、「料理を盛って完結する」作品に仕上げること。伝統を重んじながらも、今までにないものを生み出す――こうした日本人的な発想が生み出したのが、芸術作品のようでありながら普段使いもできるメイン皿3種です。大地の色である茶色、漆の技法を融合した黒、そして真っ白な白磁の皿を手にすれば、もっと料理が楽しくなるはずです。
関連商品
PageTop