The Wonder 500

”日本が誇るべきすぐれた地方産品”を選定し海外に広く伝えていく。

The Wonder 500™ 認定商品詳細

335

印伝のお財布

ファッション
お財布・がま口
 印伝は、しなやかさと強さを備えた鹿の革をなめして染色し、漆で模様を描いたもの。印伝という呼称は、17世紀前半に来航した外国人によって、幕府に献上された印度の装飾革がきっかけでした。その華麗な色に魅了された日本人が、各地で創意工夫して作り上げた装飾革も印伝と呼ばれるようになりました。現在も、着物に用いられる江戸小紋の型紙を使って染める、古典的な色や愛らしい柄が一般的ですが、YASIMAでは、印伝の伝統技法をそのままに、ヨーロッパのシックなデザインを取り入れて和と洋を融合させています。上質感あふれる漆ならではの美しい色、しっとりと手になじむ鹿革の感触、今まで印伝に興味を示さなかった若者層を惹きつけています。
関連商品
PageTop