The Wonder 500

”日本が誇るべきすぐれた地方産品”を選定し海外に広く伝えていく。

The Wonder 500™ 認定商品詳細

070

寿盃 松竹梅

キッチン雑貨
グラス・カップ
 幾何学模様の色硝子だけが江戸切子ではありません。透明な硝子に花鳥風月を描く「花切子」も江戸時代以来の伝統的な切子技法。どんな配置でどんな模様を描くのか、技術とセンスが問われる難しい技法です。「寿盃 松竹梅」は、昔から祝い事に使われる松、竹、梅のモチーフがモダンに表現された3点セットの酒器。光の反射が計算されたカッティングは、お酒を注ぐといっそう美しく輝きます。作り手の山やま田だ 真まさ照あきさんは、古典的な絵柄を新しい感性で削り上げる三代目切子職人。有名な江戸切子作家である父に学びながら独自の技術を追求しています。貴重な技術を次代へとつなぐ若手職人グループにも参加し、伝統工芸の新たな発信にも積極的に取り組んでいます。
関連商品
PageTop