The Wonder 500

”日本が誇るべきすぐれた地方産品”を選定し海外に広く伝えていく。

The Wonder 500™ 認定商品詳細

388

昆布


出汁・吸い物
 奥井海生堂は明治4年(1871年)創業の老舗昆布店。京都の一流料亭や寺院の精進料理にも奥井海生堂の昆布が使われています。産地は北海道最北端の利尻島の沓形浜、礼文島の香深浜、船泊浜などで、琥珀色のにごりのない上品なだし汁をとることができます。だし用昆布のほかにも、とろろ昆布やふりかけなど幅広く展開。

[プロデューサー推薦コメント]
 京都の料亭では奥井海生堂の扱う最高級昆布を使うことがステイタス。ほかの昆布とはだしの濃さやうま味が違います。気軽に楽しむなら塩昆布を刻んでサラダに和えれば旨味がアップ。手軽さと本物感を兼ね備えた優れモノ。(犬養裕美子)

関連商品
PageTop