The Wonder 500

”日本が誇るべきすぐれた地方産品”を選定し海外に広く伝えていく。

The Wonder 500™ 認定商品詳細

141

生活雑貨
小物入れ
 枡の材料となる檜は、美しい木肌と芳しい香りを持ち、国宝級の建築物にも用いられている貴重な木材です。大垣は良質な天然檜の産地である木曽に近く、年間約200万もの枡を生産しています。日本人と枡との関わりは長く、およそ1,200年前の遺跡からも出土しているほど。かつては穀物や液体を量る暮らしの道具として、現在は祝いの席や節分(豆をまいて邪気を払う冬の行事)など、人々の健康と幸せを願う行事の大切な器として使われています。近年、和食が海外の関心を集めるなか、枡も日本の斬新な容器として注目されています。伝統の木組みから生まれた端正で清々しい形に、デザインを施されたキュートな枡は、インテリアや小物入れとしても好評です。
関連商品
PageTop