The Wonder 500

”日本が誇るべきすぐれた地方産品”を選定し海外に広く伝えていく。

The Wonder 500™ 認定商品詳細

379

玄気フレーク


 JAグループ広島が米を提供し、広島文化学園短期大学が料理法を提案、瀬戸鉄工が加工するという、地域が一丸となって作り上げた加工食材。広島県産米「あきろまん」の玄米に、0.6秒で高温、高圧力をかけてフレーク状にしたものです。これは「瞬間高温高圧焼成法」という独自の技術で、一度炊いてから乾燥する一般的なフリーズドライと違い、生の玄米から加工するため素材の風味も栄養価も損なわないのが特徴。お湯を注ぐだ
けで、炊きたての香りが立ち上る玄米粥ができます。ビタミンが豊富で体によい玄米ですが、調理しにくいのが難点でした。玄気フレークなら調理も簡単。地域産業資源活用事業として国から認定された技術であり、高く評価されています。
関連商品
PageTop