The Wonder 500

”日本が誇るべきすぐれた地方産品”を選定し海外に広く伝えていく。

The Wonder 500™ 認定商品詳細

386

マル白 白石温麺


麺類
 宮城県白石市の特産品で、およそ400年の歴史をもつ、宮城県を代表する伝統食「白石温麺」。この麺は、小麦粉でつくられる「うどん」「ひやむぎ」といった麺のなかでも、とくに細い「そうめん」の一種です。最大の特徴は、日本一短い9㎝という長さ。それゆえ、鍋ひとつあれば誰でも簡単に調理できるのが魅力です。白石温麺は「人を思いやる温かい心を持った麺」という意味を込め、白石城城主・片倉小十郎によって名付けられたと言われています。滑らかな口当たりとのど越しが良い麺は、夏は冷たく、冬は温かくして食べられる、1年を通して楽しめる麺です。また、小麦と塩水だけで作られているため、消化に優れており、胃にやさしい食品になっています。
関連商品
PageTop