The Wonder 500

”日本が誇るべきすぐれた地方産品”を選定し海外に広く伝えていく。

The Wonder 500™ 認定商品詳細

077

純チタン製二重タンブラー 窯創り

キッチン雑貨
酒器(片口・徳利・ぐい飲み)
 表面のデコボコした風合いは、1055℃の窯で加熱されたチタンが描き出す結晶模様によるもの。金属ながら絹のような手触りで、どこか焼き物にも似た、独特の存在感を放つタンブラーです。チタン二重構造により、熱いものは熱いまま、冷たいものは冷たいまま保つことが可能。外側に熱が伝わりにくいため、手に持ちやすく、水滴もつきません。チタンは無味無臭で軽量、強くて錆びないのが特徴。優れた利点がありながら、加工が極めて難しいとされてきました。そんなチタンを自在に操るのは、金属加工で名高い新潟県燕市で、チタンの研究開発を数十年にわたり続けてきた「ホリエ」。ロンドンオリンピックのモニュメントを手掛け、その実績は高く評価されています。
関連商品
PageTop