The Wonder 500

”日本が誇るべきすぐれた地方産品”を選定し海外に広く伝えていく。

The Wonder 500™ 認定商品詳細

065

花結晶(青)フリーカップ

キッチン雑貨
グラス・カップ
 京都の千年にわたる都文化に育まれた伝統工芸品「京焼・清水焼」。貴族や茶人のもてなしの器や嗜好品として求められ、国内外の意匠や技術を取り入れて洗練されてきました。その歴史の中で生まれた焼きもののひとつで、「亜鉛華」を釉薬に多く用いて作られたのが本品です。釉薬に含まれる亜鉛華が冷却中に結晶化することで、大小の花が咲いたように美しい模様を描き出します。特殊な釉薬の配合や、1,300度にも達する焼成に1度単位の温度のコントロールは、熟練の職人技が必要です。こうして生み出された結晶模様は、光源の違いで淡い青や紫にも見え、ひとつとして同じものはありません。個性的で趣深い本品は、普段使いはもちろん、贈り物としても最適です。
関連商品
PageTop