The Wonder 500

”日本が誇るべきすぐれた地方産品”を選定し海外に広く伝えていく。

The Wonder 500™ 認定商品詳細

278

藍染刺子ジャケット

ファッション
ドレス&トップス
 東京がまだ江戸と呼ばれていた頃(17世紀前半~19世紀後半)、木造家屋の立ち並ぶ街は幾度となく火災に見舞われました。人々と街を守っていたのが、火消しと呼ばれる消防組織。彼らは、粋な藍染刺子の半纏を身にまとって、果敢に消火活動に当たりました。藍染めは、ジャパンブルーとも呼ばれる藍色。美しい色もさることながら、藍染めにした布は温度変化や摩耗に強く、抗菌性や止血効果もあるといわれています。刺子は、重ね合わせた布を細かく刺し縫いしたもので、多少の火の粉が飛んできても穴が開かない丈夫な布です。このジャケットは、代々受け継いだ染色技術と職人の技、そして火の中に飛び込んでいった火消したちへの思いがこもった黒糸藍染刺子です。
関連商品
PageTop