The Wonder 500

”日本が誇るべきすぐれた地方産品”を選定し海外に広く伝えていく。

The Wonder 500™ 認定商品詳細

402

銀座三河屋 煎酒(いりざけ)


調味料・香辛料
 煎酒は、日本最古の料理書『料理物語』(1643年)にもある調味料で、醤油が広く流通する前に使われていました。日本酒に梅干と鰹(削り節)を入れ、ゆっくりと煮詰めて作ります。醤油よりも塩分が少なく、梅の酸味と鰹節の旨みが特長です。伝統食の知恵を伝える銀座三河屋が梅酢を使い復刻し、食通たちの注目を集めています。

[プロデューサー推薦コメント]
 素材の味を引き立てる煎酒は、いろいろな料理に合います。白身魚の刺身のつけ汁などに使うほか、同量のオリーブオイルと混ぜれば、健康的な和風ドレッシングにもなります。特に暑い時期には醤油よりも重宝する調味料です。(横川正紀)

関連商品
PageTop