The Wonder 500

”日本が誇るべきすぐれた地方産品”を選定し海外に広く伝えていく。

The Wonder 500™ 認定商品詳細

002

高低差 〜海と山の高低差が生む最高の食材を味わう〜

観光体験
高低差
 悠々とそびえる北アルプスの連峰を背景に、雄大に広がる紺碧の海をたたえた富山湾は、日本海に向かって大きく突き出た能登半島に抱かれ、太平洋側の駿河湾、相模湾と並んで日本三大深湾の一つ。まるで一幅の絵のような壮麗な景色は、その美しさもさることながら、日本有数の魚の産地として知られています。富山湾の下層域には冷たくきれいな深層水があり、その上には温暖な対馬暖流水が流れ、さらに岸近くの表層には、大地からの栄養分を含んだ立山連峰からの雪解け水など、河川水の影響を受けた塩分の低い沿岸表層水が流れ込み、三種類の海水が層をなしています。そして、それぞれの海水には、環境に応じた多種多様な魚介類が生息しています。このような特異な条件に加え、立山連峰と日本で最も深い湾の一つである富山湾との、約4,000mもの山海の高低差があることも見逃せません。自然がつくり出した地形の高低差によって“天然の
生け簀”とも称される、豊かな漁場となっているのです。こうして水揚げされたばかりの新鮮な海の幸は、料理人たちの匠の技によって極上の鮨や多彩な海鮮料理となり、目と舌を楽しませてくれます。そんな贅沢な食体験から始まり、美しい渓谷や選りすぐりの温泉へと導かれる旅。一つ一つの特別な体験がさらなる旅情を掻き立てる、魅惑の富山をお楽しみください。

富山湾鮨

水深1,000mを超える富山湾は、多種多様な魚が生息する海の幸の宝庫。漁場と漁港の距離が極めて近く、鮮度抜群の魚が供給される。そんな「天然の生け簀」で獲れた地魚と県産米を使用した「富山湾鮨」は絶品。鮨が提供される際の旬のネタについての案内も、楽しみの一つ。

Manufacturer
富山県鮨商生活衛生同業組合 〒930-0042
富山県富山市泉町1-6-17
http://www.toyama-sushi.jp
関連商品
PageTop